池袋で至福のシガー(葉巻)を

2017/12/01
葉巻

Bar&Lounge八はシガーバーとしてもお楽しみいただけます。

シガー(葉巻)は「吸っている時間を楽しむ」といわれています。

ゆっくりと、リラックスして煙を燻らせると、都会の喧騒を忘れ非日常を存分に味わう事ができます。

Bar&Lounge八ではキューバ産のプレミアムシガーを中心に約50種類と池袋随一のラインナップをご用意しております。

どのシガーも温度と湿度を徹底管理し最高のコンディションにて保管しております。

初めての方は種類が多くて迷ってしまうかもしれません。

そんな時は当店スタッフがお好みの1本を探すお手伝いをさせていただきますのでご安心下さい。

お値段も¥1,000前後とリーズナブルなシガーも多数ございます。

また、シガーに合わせるウイスキーやブランデー、カクテルなども豊富にご用意しております。

愛煙家の方も初めての方も、ご来店を心よりお待ちしております。

 

~ラインナップ~

Cohiba コイーバ

キューバ葉巻のブランドの中で最高峰の葉巻と言われている"COHIBA"。最高の土壌で育った最高級のタバコ葉のみを使用し、最高の腕をもつ職人(トルセドール)だけが巻く事を許されているこの葉巻は、まさに"selection of the selection"。「コイーバ」とはキューバ島に住んでいた原住民タイノ族の言葉でタバコそのものを指す言葉であり、そのコイーバのイメージカラーはイエローとブラック。イエローは大地と火を、白と黒の格子柄はインディオが住む藁葺きの家を象徴していると言われています。

 

Romeo Y Julieta ロメオYジュリエッタ

キューバ葉巻の3大ブランドの一つであるロメオYジュリエッタ。ウィリアム・シェイクスピアの小説が名前の由来に成り1875年に創業されました。その小説の中の有名なシーン『二人がベランダ越しに愛を語る』がブランドのトレードマーク。あの、イギリスの政治家:WINSTON CHURCHILLも深くこのブランドを愛した1人。その彼の名前が付いた葉巻「CHURCHILLS」は、現在ではサイズを表す名称になっています。その優雅なブランドイメージの印象から、映画のワンシーンにもしばしば見受けられるブランドです

 

Montecristo モンテクリスト

モンテクリストは世界で最も消費されているハバナブランドです。そのブランド名は、フランスの文豪アレクサンドル・デュマ・ペールの小説「モンテクリスト伯」に由来し、シガーボックスのラベルには「三銃士」をイメージする、剣が三角に交差したロゴがあしらわれています。樹木やナッツを思わせる香ばしいアロマは幅広い消費者に愛され、近年では多様化する愛好家のニーズに合わせて、様々なシェイプがラインナップに加えられています。

 

Partagas パルタガス

パルタガスはその名の由来であるドンヘイム・パルタガス氏によって1845年に創業された老舗ブランドです。その工場は今でも、ハバナ市の中心部であるインダストリア通520番地に位置し、最も歴史ある工場として知られています。クラシカルなハバナシガーの味わいを堅持した、大地を思わせる力強いアロマが特徴です。ヴェルダアバホ産の厳選されたタバコ葉のみをフィラーとバインダーに使用し、長きに渡り多くの愛好家を魅了し続けています。

 

Hoyo De Monterry オヨードゥ モントレー

オヨーホヨー・ドゥ・モントレーのブランドは、スペイン出身のホセ・へネル氏が葉巻の産地で名高いキューバのピナール・デル・リオ州にあるホヨー・ドゥ・モントレー農園を手に入れた事から始まりました。その農園から産出される良質なタバコ葉で巻かれているこのブランドは、後に世界各地で数々の賞を受賞しています。 シガーリングに彩られた白と金の高貴なイメージのように、繊細で複雑味に富んだシルキーな紫煙はこのブランドならではです。

 

Davidoff ダビドフ

”シガーのロールスロイス”ともいわれる究極のシガーブランド、ダビドフ。創業者のジノダビドフが生涯を賭けて作り上げた、傑作シガー。その豊かな香りと濃くのある味わいは世界中の葉巻愛好家を魅了しつづけている。

 

その他多数の銘柄をご用意しております。質問等ございましたらお問合せ下さいませ。

 

※葉巻のご利用は17:00~となっております

 葉巻のお持ち込みも可能です

 葉巻のお支払いは現金にてお願い致します

 

池袋でシガーの吸えるバー~Bar&Lounge八~

〒117-0014

豊島区池袋2-53-10 池袋第10松本ビル8F

TEL:03-6874-6960

池袋各線 西口より徒歩6分

営業時間 月~木 12:00~24:00(L.O23:30)